<< なけないちっちゃいかえる (チューリップえほんシリーズ) | main | おばけのバーバパパ >>

スポンサーサイト

0
    • 2013.02.12 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    がばいばあちゃん幸せの教え

    0
      不覚にも、、、感動したんですけどぉ・・この本。
      電車で読みながら泣きそうになる部分がありました。
      そんなに重い本だと思ってなかったけど、
      人生の教訓ももちろん詰まってるし、人間臭い感動も与えてくれる。
      洋七さんが自分に語ってくれているような文章で、
      すごく読みやすい。まるで本人に会って話を聞いたのと同じくらいの
      刺激を受けている気がした。

      自分と違う育ちで、違う家族で育った人からその生い立ちやら
      その人が感じてきたことをいろいろ聞くのってとても興味深い。
      それでいて、今の時代なかなか先人の教えを請うことができないわけで、
      本を通じてでもこういう話を知ることができるのは貴重かもしれない。
      子供らも今は物質的に豊か過ぎちゃって、それゆえに
      学びそびれている人生の大切な事って大きいと思う。
      だから私はなるべくハングリーに育てたいなとは思うものの、
      自分自身も物質的豊かさを追求しているようなとこあるから
      それも難しいよなぁ。
      ものの大切さやら人と交わることの大切さやら、
      人生における価値観、洋七さんは不幸な貧乏育ちといえるかもしれないけど
      人生を通じて長い目で見れば最高に幸せな生い立ちだったともいえると思う。

      親という存在は近すぎるし、まだ親自身も人生半ばだから
      「ばーちゃん」という存在ほどに大きな存在にはなれないかもしれないけど
      人生の大切なポイントポイントで
      自分の言った言葉が子供の心に刻まれるような
      そんな親子関係にしていきたいなぁ・・・。

      スポンサーサイト

      0
        • 2013.02.12 Tuesday
        • -
        • 21:10
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        recommend
        子供の生きる国―産んで育てて、ニッポン・イギリス・フランス
        子供の生きる国―産んで育てて、ニッポン・イギリス・フランス (JUGEMレビュー »)
        薗部 容子
        爆笑あり、考えさせられるものあり、ニッポンのママさんのすべての賛同を得られること間違いなし!子育てしやすい社会は、女性を取り巻く環境だけの問題ではないのだ!ニッポンを変えたい!!!、という気になる1冊。
        recommend
        目からウロコの「男の子」育て―“性長”なくして“成長”なし
        目からウロコの「男の子」育て―“性長”なくして“成長”なし (JUGEMレビュー »)
        五味 常明
        過剰な気遣いは禁物!
        でも必要な気遣いはすべし。
        男の子はある意味とても
        デリケートなのだっ、という教訓。
        recommend
        ベビーサイン―まだ話せない赤ちゃんと話す方法
        ベビーサイン―まだ話せない赤ちゃんと話す方法 (JUGEMレビュー »)
        リンダ アクレドロ, スーザン グッドウィン, Linda P. Acredolo, Susan W. Goodwyn, たきざわ あき, 小沢 エリサ・ヒライ
        6ヶ月になったら始めよう。(といいつつ、まだ未開始です)
        そのメリットと効果が理解出来る一冊。
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM