スポンサーサイト

0
    • 2013.02.12 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    おっぱいっ子の会

    0

      おっぱいっ子クラブの集いに参加させていただいた。

      初めてだったけど、乳児とママさんがたっくさん。 妊婦さんも何名か。 母乳育児について内容の濃い 話を聞くことができて、なかなか身のある2時間の会だった。

      出産までは母乳のことなんてさほど心配もせず、 何も勉強してなかったけど、妊娠中から 参加されている方は偉いなーと思ってしまった。

      始めはグループトークでざっくばらんに 皆さんの近況やら悩み報告。 その後、テーマに沿ってトークショーのような 暖かい雰囲気の中で、助産師さん話なども交え、 お母さん方にいろいろと「母乳育児の真実」が 語られた。

      二人目の妊娠したら母乳はやめなければいけないの?
      授乳中の薬はどうしたらいいの?
      歯が生えてきたら虫歯になっちゃうし、夜間授乳は やめなければならない?
      などなど。

      医者だって悪気は無くても、真実を知らない場合もある。 こういうのって本当に草の根交流というのだろう。 これからの時代、何もかも「自己責任」で行う時代。 他人を信頼して後悔しても遅い、 自己責任で情報収集するに越したことないのだ。

      私も今思えば混合栄養だった2ヶ月間は辛かった。 「おっぱい足りてないんじゃないの?」という 実母の攻撃、「足りなければ飲み残すくらいのミルクを あげてください」という産院のアドバイスを跳ね除け、 助産師さんを信じてミルクの量を制限しながら 母乳を頑張った日々・・。 初めてだったし、王子を連れての外出もままならず、 結構しんどかったなぁ。。 こういうのってもっともっと広まるといいな。 もう今更ではあるけれど、足立区にもできたらいいのに・・。


      人見知りの考察

      0

        王子は男の人には泣いた事がない。 不動産屋の営業さんにも上機嫌。 じぃじにもあまり泣かない。

        でも女の人がまるっきりだめ。 両家のばぁばは顔を見ながら泣き続ける。 スーパーでどこかのおばちゃんに顔を覗かれて
        「あら〜かわいいのね〜」
        とか言われて 手でも握られようものなら、たちまち ベソ顔になって
        「おぎゃーーーーーーーーーっ」

        でもここ1、2回保育をお願いしたときには 2度とも何事も無くクリア。 引き取りに行ったら 1度目はおばちゃんに抱かれて寝ていたし、 2度目は「とってもいい子でしたよ〜」なんて 言われたし、てっきり人見知りも ひと段落したのかなぁなんて思っていた。

        おばちゃんに抱かれて寝てた、なんて 奇跡に近く、「泣かないで一人遊びして いい子にしてた」なんていうのも かなり驚きだった。話しかけられただけで 大泣きなのに、、でもついにそんな面倒な 泣きともおさらばか〜、と・・思ってしまっていた。

        が、、 週末、夫の実家に行ってみたら、 やっぱり、、だめだった。 1,2時間泣きつづけ、やっと落ち着いたかと 思いきや、抱かれたらまた突然復活・・の繰り返し。 やっぱり実家のばぁばはだめなんだ。

        普通は男の人がだめだっていうけど、 女の人がだめなんて、、
        もしかして・・・。いやいや、まさかねぇ。


        こどもの城

        0

          まだ風邪は完治ではないものの、 あとは気力だ!ということで、 ずっと行ってみたかった「こどもの城」へ。

          食事するからベビーカー持って行こうかと 悩んだけど、今日は結局スリングで出動。 お昼はクレヨンハウスでオーガニックバイキング。 食事しながら授乳してくれたら、おとなしく 寝てくれたので助かった・・。 ここのバイキング、デザートまでついてたら 完璧よね。

          その後、こどもの城の赤ちゃんサロンへ。 初めて中に入ったけど、結構各フロアで 楽しめるみたいで、充実した建物なのね。 今日は赤ちゃんの日だったので、 とりあえず「自由に遊ばせられるフロア」に直行。 大きな会場には毛布が敷き詰められていて、 月齢毎におおまかに遊ぶエリアが決まっている。 それぞれのエリアには若いお姉さんボランティア(?!) の人が何人かいて、王子のことも適当に 遊ばせてくれた。 (こういう人には人見知りしないんだな、なぜか) 各エリアに何人か遊ばせ係の人がいてくれるんだけど、 ちょうど王子の月齢エリアには、お客様が他にいなかったので お姉さん独り占めだった。 (・・にもかかわらず、無愛想でガラガラに夢中だったけど。。。)

          他にもビデオを見られるところだの、 音楽を楽しめるところだの、いろいろあるみたいで、 また行く価値はありそうだ。

          で、今日はスペシャルDayということで、 入り口でもらったサンプル引換券で たんまりとサンプル品をゲット!!! らっき〜

          se

          なんか知らんけど、笑うようになった!

          0

            風邪ももう少しで治りそう、 あとは咳がおさまるのを待つだけ。 (鼻水も、ちょちょっと)

            ところで、これも風邪のおかげか分からないけど、 ここ数日、よく笑うようになった。 今までは含み笑いがブームだったのに、 ちゃんと、口をあけて、声までだして 笑うようになった。

            しかも、添い寝もできるようになった。 突然いい子になっちゃって怖いくらい。。。。

            --------------------

            そんでもって、おまけに やっと「いないいないばぁ」 ができるようになりました。 顔だけを覆うのではなくて、体そのものを 隠して「いないいない〜」とやると 声を出して笑ってくれる。

            いないいない
            inaiinai
            ばぁ!
            ba

            顔や目だけの「いないいない」だとやっぱり 微笑みだけなんだな。。。


            何とか回復

            0

              何とか風邪も回復しつつ、 あとは私も王子も咳がおさまれば大丈夫!

              しかしこれを機に、ちょっと反省。 これからも何度となくひくであろう風邪対策、 しっかりせねば、と。 子供にとって風邪をひくのは必要だとは思うけど、 そのたびに大人にうつされてはたまらない。 これも不可避なんだろうか・・いやいや、勘弁してくれよ〜

              ↓この本、気になる。
              風邪の効用 風邪の効用 野口 晴哉

              家に引きこもりながら、ネットをいろいろ見ていたら 他にも気になる本がいくつか・・。 今日は図書館でみてみよっと。


              お熱でちゃった2

              0
                今度はワタクシ・・・。 とほほ・・・・・・。 王子はまだ咳してるけど、元気復活。 またゴロゴロ転がるようになってくれた。 っというか、、その容赦ない その元気が辛い。 うげげげげ〜

                お医者さん行ってきた

                0

                  結局夫の心配もあったので、お医者さんに行ってきた。 朝はシトシト雨が降っていたので、今日は車で。 金曜日に検診で行ったばっかりなのに、また 来てしまった。

                  症状からして「風邪」ですね、とのこと。 ま、そうでしょう。。。でもとりあえず確認できてよかった。 処方された薬は 喉と鼻に効く風邪薬と鼻詰まりに効く漢方の薬、 一応高熱が出たら・・ということで、 解熱剤ももらったけど、これは使わないだろう。

                  薬飲ませるの3ヵ月のとき以来。 前はお薬団子にして上あごにペチョっとやったけど、 今回はちょっと進歩させて、粉薬をお湯に溶かして、 スポイトで液体をそのまま口に入れて飲ませてみた。 なかなか上出来、こぼさずに飲めましたグッド

                  医者から帰ってきて、さっそく漢方のお薬とおっぱい。 その後はいつもなら遊ぶところだけど、 やっぱり今日もあんまり乗り気じゃないみたいなので、 おんぶしてお昼ね。

                  そして1時間後、昼寝から目覚めた王子。 トイレして遊ぼうかと思ったら、なんだかまだ眠そうに ぐずるので、まだ早いとは思ったけど、またおっぱいしてみた。 今度は遊ぶカナと思いきや、まだ乗り気じゃない。 ぐずりながら、また眠そうにするではないか。 で、今度はベッドの上で添い寝しながらマッサージしてみたら、 そのまま目をつぶってくれたではないか!! 生まれてこの方、添い寝はまだ1度しかしたことがないのに、 奇跡だ・・。

                  結局その後目覚めて少し機嫌はよかったけど、 いつもみたいにゴロゴロ転がる気力はまだ無いみたいなので、 2日ぶりのお風呂に入れて、今日も6時に就寝。 お風呂後におっぱいして再び添い寝でトントンしたら、 す〜っと行ってくれた。なんて楽なのかしら〜。

                  こんなに素直なのは病気のおかげか?! 熱もなんとか下がったっぽいので、後は鼻水と咳の治癒を 待つのみ!大人にうつす前に治ってくれ〜
                  (というか、私の喉の痛み、夫のだる気、もう感染してるってか)


                  鼻水すすってあげるっつうのに・・・

                  0

                    昨日から発熱している王子、 今朝もまだ38度越え。10秒で測れる体温計、 左右の脇の下で温度が違うし、本当にあってるんだか イマイチ不明。でもとりあえず、おでこは熱いから まだ熱があるのだろう。 いつもはごろごろよく寝返りして遊ぶのに、 今日もあんまり転がらないし、 大好きなドラエモンの歌では少し笑ってくれるけど、 基本的にはぐったりしてる感じ。 相変わらず口で息してて、痰も絡んだ咳をしてて苦しそうだ。。。

                    外に出すのもなんとなくかわいそうだったので、 医者には行かず、
                    昼寝=>おっぱい=>ピカチューと遊ぶ=>昼寝・・
                    の繰り返し。

                    辛いことといえば、 鼻水のせいで寝かしつけにおんぶ紐が使えない事と、 口で息する王子を見ていること、だろうか。 寝かしつけには致し方なく、私がベッドの隣で先に寝てしまう、 という強行手段。ほおっておいて1人で寝た試しがないので、 やっぱり相手にされなくなると泣くんだけれども、 少し泣かせてから抱っこすれば抱っこの時間も短縮できて 、私の体力的には効率的。

                    鼻詰まりはチューブ式の鼻吸い機を試してみるも、 かーなーり嫌がってだめだった。 (それでも何度かやってみたんだけども、、嫌みたいだ) 夕方はお風呂の湿度をあげて5分ほど洋服着せたまま お風呂場で顔拭いたり歌ったりしてみたけど、 結局治らず・・。

                    結局今日もお尻だけ洗って、お風呂も離乳食も免除。 いつもと同じ7時に就寝。

                    明日にはとりあえず鼻だけでも通るといいけどなぁ。。。。 発熱時の対処、 bucoさんの記事を思い出して 参考にさせていただきました。


                    犬歯

                    0

                      せっかくだから 載せてみる。上の左側の犬歯。

                      1024
                      ついでに最近のトイレシーン
                      1023

                      7ヶ月にて初熱

                      0

                        ここ2,3日、咳をしていて、風邪っぽかったんだけど、 今日は昼頃からお熱が出てしまった。 初風邪、は3ヶ月のときだったけど、 7ヶ月にして初熱だ。 なんとなく熱いのは分かっていたけど、保健所の育児相談の 予定を決行してしまったのはいけなかったかな。 (鼻水デロデロで、おんぶ紐がすごいことになってしまった)

                        熱が上がってるときは暖めて、 下がってきたら薄着・・って書いてあるけど、 体温が測るたびに上下していて あがってんだか、さがってんだか 分からない・・。

                        おでこは熱いけど、手足は普通の温度、 だけどぐずり方はいつもと違う。 そして、鼻水に痰が絡んだ咳。 (くしゃみすると鼻チョーチンが出る) おまけに少し下痢気味。 咳から始まったし、機嫌悪いから、たぶん 突発性発疹じゃないよな。

                        とりあえずあまり遊ぶ気力はないみたいなので、 今日は離乳食もパス、母乳は若干頻繁に、 そしてお風呂もパス、いつもより1時間早く就寝、 させたところ。 鼻が詰まって口で息してるから いつも以上に小刻みに起きちゃうのが気になる。。 (せっかく鼻水すすってあげようと思ったのに、 嫌がるし・・)

                        明日も熱さがらなかったら 医者に行ったほうがいいのかな・・。 (先週検診に行ったばっかりだけど・・)

                        子供が風邪引くと親も家に缶詰になっちゃうのな。。 買い物は夫に頼むか・・。


                        calendar
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        252627282930 
                        << June 2017 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        recent trackback
                        recommend
                        子供の生きる国―産んで育てて、ニッポン・イギリス・フランス
                        子供の生きる国―産んで育てて、ニッポン・イギリス・フランス (JUGEMレビュー »)
                        薗部 容子
                        爆笑あり、考えさせられるものあり、ニッポンのママさんのすべての賛同を得られること間違いなし!子育てしやすい社会は、女性を取り巻く環境だけの問題ではないのだ!ニッポンを変えたい!!!、という気になる1冊。
                        recommend
                        目からウロコの「男の子」育て―“性長”なくして“成長”なし
                        目からウロコの「男の子」育て―“性長”なくして“成長”なし (JUGEMレビュー »)
                        五味 常明
                        過剰な気遣いは禁物!
                        でも必要な気遣いはすべし。
                        男の子はある意味とても
                        デリケートなのだっ、という教訓。
                        recommend
                        ベビーサイン―まだ話せない赤ちゃんと話す方法
                        ベビーサイン―まだ話せない赤ちゃんと話す方法 (JUGEMレビュー »)
                        リンダ アクレドロ, スーザン グッドウィン, Linda P. Acredolo, Susan W. Goodwyn, たきざわ あき, 小沢 エリサ・ヒライ
                        6ヶ月になったら始めよう。(といいつつ、まだ未開始です)
                        そのメリットと効果が理解出来る一冊。
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM