スポンサーサイト

0
    • 2013.02.12 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    ベビーカーからはみ出したもの

    0
      ベビーカーからなにやらはみ出しているもの・・
      babycar
      それは・・
      ashiguse
      やはり、、また足上げてる。。
      でも、ベビーカーとすれ違うと結構足上げてる子多いかも。。

      寝返り戻りに成功!

      0

        仰向け=>うつぶせができた!と思ったら、 うつぶせから仰向けもできるようになりました!!

        寝返り1
        ここからはじめて
        寝返り2
        よいしょして
        寝返り3
        ごろんっと。

        すばらしいっ!楽しい でもちょっと目を離すとごろんごろん。 もっと部屋を片付けておかねば・・。


        おんぶ紐がきた!

        0

          以前から欲しいと思っていたおんぶ紐。 ニンナナン○のごっついのは持っているんだけど、 家の中でのぐずり対策に手軽に背負えるのが 欲しかったのだ。

          有名な「昔ながらの・・」しろくまさんも良かったのだけど、 すでに買ったニンナナン○が高かったので、 これ以上は贅沢かな、とちょっと後ろめたさが 手伝って、オークションにてよく出回っている 中国製の抱っこ&おんぶ紐を2,000円で落札してしまった。

          で、背負ってみた。
          おんぶ

          意外と難しいのね。しかも「さと式」で指南されている 「上のほうにかつぐ」のは一苦労、というか、 無理! 私の今の技量ではこれが限度だった。

          しかも結ぶ位置が悪かったのか、おっぱいが痛い。。
          目からウロコのMinaさんの記事、もし上のほうで おんぶできないようなら長さを縮めた方がいいのかな。 しかも、おっぱい痛かったら結びなおさないといけなかったのね。 でもおんぶすると「遊んでくれー」、と泣きぐずることもないから楽だ。 (きゃーって泣くのやめてくれー) 明日も頑張ろっと。


          なんでだろ〜なんでだろ〜♪

          0

            「そろそろ授乳も4,5回/日に落ち着いてくるころです」 ってよく書いてある。もうすぐで5ヶ月Babyになる王子。。

            確かに、昼間はなんとか規則性を見出しつつある今日この頃。
            授乳間隔も3時間〜長くて4時間。 (暑い時は2時間半とかであげることもあるけど)
            おっぱい飲んで
            遊んで
            昼寝して
            おっぱい飲んで・・
            基本的にはこの繰り返し。

            起床は5時〜6時、就寝は7時〜8時、これも決まってきた。 しかーし、、問題は夜の睡眠リズム。 何度も書いたが、王子は2,3時間しかまとめて眠らない。 明け方は1時間おきだ。

            夜モードでは
            (眠)8時〜10時半=>おっぱい
            (眠)11時〜1時=>おっぱい
            (眠)1時半〜3時=>おっぱい
            (眠)3時半〜4時半=>おっぱい
            その後は寝たりおきたりで気がついたら6時。
            で、目をパッチリあけたら朝一番の授乳となり、 その後1日1度のウンチ。 こんなのが続いて、おまけに夏の暑さでもう世話人はばてばて。 体重も増えて首もすわり、扱いやすくなった、 が、、生活リズムは相変わらず辛い・・。 そんなこんなでトイレトレーニングも 朝一番からやってられない。

            一応就寝時間から起床時間までは 夜だという認識はあるみたいだけど、 何とかまとまった睡眠を作る方法はないんだろうか・・。

            sleep

            ビバ!お盆休み=寝返りクリア!

            0

              あと1週間で5ヶ月だ!という8月13日、 ついに王子も

              寝返りができるようになった

              。 (やっぱちょっと遅めか?!)

              数日前から足をあげてはどすんと落とし、 またあげては落とす・・の繰り返しだったが その練習の甲斐があったのか。 足をあげる=>片足のつま先をつかむ=>
              横にゴロン=>うつぶせ
              の順ですこーしずつできるようになっていった。

              ただ、横向きからうつぶせの姿勢までは ちょと時間がかかる。おまけに、この間は王子に背を向けて パソコンをやるなど、構わないことがポイントらしい。

              うつぶせになると、たいていの子と同様に まだ戻れないもんだからしばらくして疲れてくると 戻れないーつかれたーと泣いて知らせる。

              いよいよこれからは目が離せない・・
              つま先持ち

              王子とのデパート

              0

                久々に、母に昼間の時間があるというので 近場のデパートに付き合ってもらった。

                まだバーゲンやってるみたいだし、 母に見ててもらって、自分の洋服もたまには見たいし、、 おんぶ紐にする「兵児帯」も見たい、ということで ベビーカーに乗せていざ出陣!

                前回夫と行ったときにはおとなしく、 レストランでランチしても全然問題なかったので、 今回もまずランチして、買い物みて・・ と同じようなコースで考えていたのだ。 だが、、甘かった。

                ランチタイム、最初はおとなしかったので 母も私もベビーカーの王子に微笑みながら 和やかな雰囲気で談笑。 久々に平日昼間、こうしてゆったりとランチを 外で楽しめるなんて幸せだわーなんて思って いたのだが、食事が中盤にさしかかるや、 王子の眉間にしわが・・ ほげーっ、 と、そこからはもうとまらない。 時折隣のカップルの迷惑そうな視線をチクチク感じるし、 致し方なく、母を1人置き去りにして 私は店を出て同じフロアにあるトイレで 「とりあえず授乳」。 一旦落ち着いてから再び店に戻り、 食後のアイスティを一口飲んで慌てて会計をして 別フロアの授乳室へ。

                授乳、オムツを替えてなんとか眠ってくれそうだったので 再びベビーカーに乗せ、今度はワタクシのお洋服と 兵児帯を見にエレベーターで移動。 一巡して用件が終わったところで、 「ケーキでも食べよっか、王子も寝てるし」 ということで、目移りするようなケーキが並ぶ おしゃれなカフェへ。 そこで、ケーキセットを注文してケーキを半分まで 味わったところで、、、 パチっと目が開き、まもなく ぐずぐずが始まった。 周りの方々に迷惑が・・と思ったらまた いても立っても要られず、急いでケーキを平らげ 店を出た。その後、再び授乳室で授乳したが 機嫌は直らず、結局母とともに自宅に帰ることにした。

                優雅な子連れショッピング、のはずが、、 それも一瞬だったな。 ベビーカー乗ってクーラーの中で、いつでも寝ていい環境、 なんて最高に幸せなはず、なんだけどねぇ。 とっと、舌のねも乾かぬうちに、 親の考える幸せ、子供に押し付けてはいけませんね。。。


                足上げブーム

                0

                  ここ数日、足を天高くあげるのが王子の マイブームらしい。 あげてはバタンとおろし、またあげる・・の 繰り返し。

                  そのまま横向きになれば 寝返りもできそうなんだけどね。 いったい何なんでしょうこの運動は。

                  あし

                  まだ寝返らない

                  0

                    首が据わったらすぐだよー
                    なんて聞いていたのに、王子はまだ寝返りをしない。 危ないからってソファに寝かせるのをやめたのに 一向に寝返る気配が無い。

                    育児書には、 自分のつま先を触れるようになったら 寝返りのサイン、とも書いてあったけど、 まだ自分ではつま先を触れない。

                    真横の状態にしてあげると仰向けに戻ることはできる、 まれに、真横からうつぶせになることもできるけど 腕が前に出せずに、うまく完成形にもっていけないらしい。

                    別に焦っているわけではないんだけども、 やっぱりこの人、
                    身体発達は結構ゆっくり目なのかしら。


                    実家にお泊り

                    0

                      今日は自宅が断水だったので、昨日は実家に泊まってきた。

                      実家には0ヶ月時代、1ヶ月お世話になったけれど、 泊まるのはそれ以来。王子にとってのひーばーちゃんとは 本当に久しぶり。あの時は「怖くて抱けない」なんて かたくなに抱っこしなかったくせに、数ヶ月たって、 大きくなった王子を平気で抱っこするようになっていた。

                      王子は昔(数ヶ月前)を覚えているのかいないのか、、 人見知りすることもなく、母や祖母のおもちゃとなって笑顔や おしゃべりで2人を満足させてくれていた。 普段はヲタクな世話人にろくに相手にされない時間も 多い王子、昨日から今日にかけては絶えず 2人に構ってもらうことが出来て満足だったに違いない。

                      ワタクシとしては、 構ってもらって、普段より、よくおしゃべりしたり 笑ったりする王子を見て、ちょっぴり複雑な 気持ちを感じつつも、日ごろブログを書いたり テレビを見たりして王子に背を向けている時間を、 ちょっぴり反省したのであった。

                      同時に、王子にいろいろな人と会わせるのは、 非常に大切な刺激だ、と、育児というものについての 気持ちを新たに致しましたデス、はい。 (だって所詮世話人と2人だけの生活じゃあ、 お互いに飽きたり嫌になったりすることもあるじゃぁ ありませんか・・とさっそく言い訳)

                      そんなこんなでこの二日、トイレトレーニング さっそくサボってしまいました、明日から 再び頑張ります。(言い訳*2)バッド

                      布のパッド

                      0
                        布の母乳パッドを買ってみた。
                        ここ↓
                        Made in earth

                        私はもともとジャバジャバとたれるほど 出ているわけではないのだけど 確かに、紙パッドよりも肌にはいい感じ。
                        紙だと汗かいたときに円形の周辺部分が すれて痒くなっていたけど、 布だと全面で汗も母乳も吸ってくれるので安心。
                        ガーゼ6枚重ねだけあって漏れる心配もないし、 なかなかGood!

                        反面、洗濯は乾きにくいという欠点があるけれど、 この猛暑だから当面はそんな心配もなく 2セットでしばらくはまわしていけそうだわ。

                        calendar
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        252627282930 
                        << June 2017 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        recent trackback
                        recommend
                        子供の生きる国―産んで育てて、ニッポン・イギリス・フランス
                        子供の生きる国―産んで育てて、ニッポン・イギリス・フランス (JUGEMレビュー »)
                        薗部 容子
                        爆笑あり、考えさせられるものあり、ニッポンのママさんのすべての賛同を得られること間違いなし!子育てしやすい社会は、女性を取り巻く環境だけの問題ではないのだ!ニッポンを変えたい!!!、という気になる1冊。
                        recommend
                        目からウロコの「男の子」育て―“性長”なくして“成長”なし
                        目からウロコの「男の子」育て―“性長”なくして“成長”なし (JUGEMレビュー »)
                        五味 常明
                        過剰な気遣いは禁物!
                        でも必要な気遣いはすべし。
                        男の子はある意味とても
                        デリケートなのだっ、という教訓。
                        recommend
                        ベビーサイン―まだ話せない赤ちゃんと話す方法
                        ベビーサイン―まだ話せない赤ちゃんと話す方法 (JUGEMレビュー »)
                        リンダ アクレドロ, スーザン グッドウィン, Linda P. Acredolo, Susan W. Goodwyn, たきざわ あき, 小沢 エリサ・ヒライ
                        6ヶ月になったら始めよう。(といいつつ、まだ未開始です)
                        そのメリットと効果が理解出来る一冊。
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM